台湾旅行

台湾旅行初心者にはエンペラーホテルがおすすめな5つの理由

台湾旅行のホテル選び、迷いますよね。

なるべく安く抑えたいけど、
あんまり安くて汚かったり
サービス悪かったりしたら嫌やな〜
かといってあまり高いところにするとな〜…

そんなあなたに、今回僕が同じように悩んで決めた結果
大当たりやなって思ったエンペラーホテルをオススメします!

エンペラーホテルおすすめポイント1:日本語対応

ダントツ1位のおすすめポイント。

フロントの方はみなさん日本語が話せます。

ペラッペラすぎへん?日本人ちゃう?

て名札を見るレベルの方もいらっしゃいました。

おかげでチェックインも楽勝でした。

以前利用したホテルは1人くらいしか日本語を話せる人がおらず、
僕も英語があまり得意じゃないので少し困りました。

フロントへの電話も日本語対応!

フロントの人が日本語話せるなら当たり前やん。

と思われるかもしれません。

まぁその通りなんですが、
電話かけたら最初は中国語で返されると思いません?

でも一言目から日本語が返ってきて、
海外旅行初心者には安心できます。

実家のような安心感。ってやつでしょうか。

エンペラーホテルおすすめポイント2:最寄り駅は便利な中山駅

今回特に実感しましたが、最寄り駅の中山駅、かなり便利です。

ホテル自体は中山駅から少し歩くんですが、
雙連くらいまでなら歩けるので
夜市も朝市も徒歩圏内です。

実際に歩いて寧夏夜市まで行きましたが、
夜なので涼しかったので歩いてもまぁまぁすぐでした。

もちろんメトロでも悠遊カードなら16元なので
安く行くことができます。

淡水信義線と新店松山線どちらも使える

路線図で赤く示される淡水信義線と、
緑で示される新店松山線の2路線が利用できます。

淡水信義線では、淡水、台北、中正記念堂、信義駅

など多くの駅を利用しました。

新店松山線では、中正記念堂と西門駅、松山駅を利用しました。

たまたまでしたが、ほとんど行きたかった観光地が
乗り換えなしで行けるのは楽でした!

安いスーパーが近所にある

ホテルから東へ、大きな交差点を渡ってすぐに
「全聯福利中心」という地元民御用達っぽいスーパーがありました。

コンビニで35元の台湾ビールが
25元くらいと、安く売ってました!

6缶パックももちろんあるので
次回は到着次第すぐこのスーパーでビール買って
ホテルの冷蔵庫でストックしておこうと思います(笑)

地元スーパーなのでレジの店員さんは
日本語話せませんでした。

何か言われたんですがわからなくて、

「日本人です、わかりません」

と言うと

「Oh...」

って感じの反応でそれ以上何もありませんでした(笑)

その時、たまたまお客として来ていたおじさんが
日本語ペラペラで、話しかけてくれました。

僕ら以外の日本人にも話しかけてたみたいです(笑)

色々教えてくれて助かりました。

安くておいしいパイナップルケーキ屋さんがある

ホテルの西側の信号を渡ると
「李制饼家」というパイナップルケーキのお店があります。

1つ18元。12個入り210元。
24個入りは400元でした。

サニーヒルズみたいな有名店に比べると安いですが、
試しにバラ買いして食べてみると普通においしい!

パイナップルケーキは高いので、今回はお土産にせんとこうと
思ってましたが、安くておいしいの見つけたので
結局お土産にしました(笑)

エンペラーホテルおすすめポイント3:おいしい朝食

これも結構おすすめポイント!朝食がついてました。

もともと朝市も行こうと思ってたので、
ホテルの朝食はいらんかなと思いましたが
軽く食べてみようと行ってみたところ、
思いの外おいしくて結構ガッツリ食べてしまいました(笑)

味噌汁がおいしい。ほっとします。

僕の盛り付けが雑で汚く見えますが
大皿にはキレイに盛られてます。

ソーセージが八角使ってるんでしょうか?台湾独特の味つけ。
嫁さんはちょっと苦手な様子。

朝食会場

朝食会場は2階にあります。

席はかなり多めで、2日ともすんなり座れました。

こちらのスタッフも皆さん日本語を話せるようです。

「おはようございます〜早安(ザオアン)」

と言ってて、早安そういえば中国語の授業で
習ったな〜と思い出しました。

エンペラーホテルおすすめポイント4:風呂・トイレ

部屋はカーペット敷でベッドもキレイでした。

風呂とトイレは少し暗く見えますが普通にキレイです。

バスタブが結構浅いので、
湯船にどっぷり浸かるのは難しいかも?

僕はシャワーで充分なので問題ありませんが
湯船どっぷり浸かりたい場合は向かないかもしれません。

ボディソープとシャンプーの小瓶

かわいらしい小瓶入りのボディソープとシャンプー。

今までホテルで使ったものの中では
泡立ちもよくお気に入りです。

ウォシュレット付き、紙も流せるトイレ

ウォシュレット付き。
辛いもの食べてお腹をやられても安心!

また、台湾のトイレで要注意の紙。
旅行本には、紙は流さずゴミ箱に捨てる、と書いてます。

でも最近は紙を流せるトイレも増えてきている、
と何かで見たのでフロントに確認してみました。

「少量なら大丈夫です」

とのことだったので、流してみましたが
問題なく流れました。

一度に大量流さなければ大丈夫かと思います。

エンペラーホテルおすすめポイント5:その他

その他のおすすめポイントをまとめます。

フロントで両替できる

前のホテルにあったかわかりませんが
エンペラーホテルにはありました。

空港にはたくさん両替できる場所がありますが、
元がなくなったらどうしよう?

って場合も、フロントで両替できるので安心です。

ただ1日に両替できる金額が決まっているみたいで
その内容をフロントの方が
ペラッペラの日本語で説明されてました。

3万円くらいなら両替できるようです。

入国審査で書きやすい(笑)

「国王大飯店」と書けば大丈夫。簡単ですね(笑)

お値段

今回7月中旬に旅行しましたが、
1ヶ月前の6月中旬に予約しました。

JTBで航空券とエンペラーホテル2泊付きで
2人合計で60000円弱

トーキョーブックマークと変わりませんね(笑)

おすすめ!エンペラーホテルまとめ

1人3万円で往復の航空券と2泊分のホテル代。

値段はある程度時期にもよると思いますが、
・めっちゃ安く泊まれて、
・日本語対応で安心できて、
・部屋も普通にきれいで
・あと何故か?3人部屋で水とか3人分もらえて(笑)

めっちゃ満足度高かったです!

周りにスーパーも、
安くておいしいパイナップルケーキ屋さんもあるし
夜市、朝市も近くにあるし。

中山駅から少し歩くのだけがネックですが
それでこの安めのお値段なら喜んで歩きます(笑)

次行くときもエンペラーホテルにしようと思います。

The following two tabs change content below.

きゅう

2014年に会社員をやめて、フリーランスのシステムエンジニアになりました。 節税とか自転車とか糖質制限についてよく書いています。

-台湾旅行
-, , ,