男の手抜き自炊

男の手抜き自炊の強い味方!優秀な食材をランキング形式で発表!

2019/07/05

自炊してみよう!

と思ってスーパーに行っても、
色んな食材があって悩みますよね。

そもそもどんな料理ができるのか?

簡単に作れるか?

不安ですよね。
あとはせっかく買っても使いきれんかったら
いややな〜とか。

よくわかります。

僕も昔は自炊しよう!
ってテンションあげて買い物しても、
食材によっては意外と使い切れなかったりして
無駄にしてしまうことがよくありました。。

でも、1年間自炊してるうちに、
楽な考え方と、優秀な食材がわかるようになりました。

なので、この記事では、優秀な食材についてまとめます。

優秀な食材ランキング1位:豚肉こま切れ

1年間自炊やってきましたが、
優秀な食材ランキング1位は豚肉こま切れです!

これはほんとにおすすめ!
100グラム100円以下で買えることも多いし、
色んな料理に使えて使い勝手がいい。

ふるさと納税でお得に手に入れることもできます。

先日、泉佐野市のふるさと納税で1万円で5.5kgの返礼品がもらえたので
寄付しました。去年の大晦日に寄付して、
届いたのが5月まわっていたので正直忘れてました(笑)

で、いきなり冷凍庫の半分を占めるほどの量が来たので
まぁ焦りました(笑)

必死で場所を確保し、豚肉を使うメニューのレシピを調べては
毎日のように自炊しました。

こんな料理に使えます
・豚の生姜焼き
・豚汁
・豚とキャベツの味噌炒め
・肉ニラ
・ミルフィーユ鍋
・豚丼

などなど、本当に幅広く使えるやつです!

ちなみにふるさと納税では、今でも1万円で4kgくらい
返礼品でもらえる自治体があったりします。

実質の負担額が2000円になったら、
100グラム50円くらいで買える計算になるので
スーパーの半額!安いですよね。

優秀な食材ランキング2位:鶏もも肉

優秀な食材ランキング2位は鶏もも肉です!

最近はふるさと納税の豚こま肉を使うために買っていませんが、
冬場は毎日のように鶏もも肉を食べていました。

胸肉に比べると割高ですが、それでも安いです。
100グラム88円くらいでよく買っていました。

使える料理としては、ぶっちゃけると
鍋でしか使えませんでした(笑)

ちゃんこ鍋ではメイン。

ミルフィーユ鍋では、豚こま肉がメインですが、
余ったりしていると鶏もも肉も使いました。

ミルフィーユ鍋にも普通にあいますよ!

冬場はちゃんこ鍋とミルフィーユ鍋ばっかり食べていました。
安さと調理のしやすさ、飽きのこなさ(?)から2位にしました。

優秀な食材ランキング3位:キャベツ

糖質制限ダイエットでも大活躍!キャベツです。

糖質制限でおすすめのドレッシングは、
シーザードレッシングです。

実際に売り場で見てみると、一番糖質が低かったです。

キャベツは千切りにして、お米の代わりに弁当箱に入れて
糖質制限弁当でも大活躍中。

ちなみに、当然ながら包丁もうまく使えないので
キャベツ千切り用ピーラーでやっています。

このピーラーも、キャベツがでかいせいか
意外と扱いが難しいです(笑)

嫁さんは包丁の方がやりやすいと言ったりしていますが、
特に包丁あまり触らない、自炊初心者はピーラーが便利です。

僕も慣れてきて、ピーラーさばきが嫁さんに褒められる
くらいになりました(笑)

もちろん千切り以外にも、適当にざく切りして
青じそドレッシングをかければ
鳥貴族風のキャベツになります。

鳥貴族によく行ってたときは必ずキャベツおかわりしてたなぁ。。

その他、こんな料理に使えます。

・豚とキャベツの味噌炒め
・豚のしょうが焼き(つけあわせ)
・ちゃんこ鍋

優秀な食材ランキング4位:白菜

お鍋には欠かせない白菜。

ミルフィーユ鍋を毎日のように食べていたときは
当然白菜も毎日のように食べていました。

使い所は他にあまりないですが、
※僕が有効に使えるレシピを知らないだけ
冬はちゃんこ鍋を作れるようになるまで
毎日のように食べていたし
簡単で安いしでランクインしました。

優秀な食材ランキング5位:業務スーパーシリーズ

5位は業務スーパーシリーズとして
下記3つもあげてしまいます!

スライススモークチキン

1kg入って900円くらい。
業務スーパーにしては若干高めの商品ですが、

まぁうまい。

使いやすい。

キャベツをピーラーで削って、そのうえに乗せたり。

弁当にそのままつっこんだり。

おいしくてそのまま食べるだけという手軽さ。

しかも国産ということでかなり気に入っています。

ピリ辛玉こんにゃく

1kg300円弱。レンジでチンしてお弁当へ。

ピリ辛なので、お酒のアテとしても使えます。

おかずが少ないときにチンするだけで使えるので便利!
しかも結構お腹が膨れるし、糖質制限ダイエットの強い味方でもあります。

冷凍うどん

レンチンでも、外で食べなければ自炊といえます。

疲れたとき、面倒なときに冷凍庫に入れていると
いざというときに便利です。

普通においしいですし。

最近はもっぱら、チンしてネギと天かすをのせて
めんつゆをかけてぶっかけうどんのようにして食べています。

優秀な食材ランキング6位:魚の干物

手抜きできる度では一番優秀かと思います。魚の干物です。

アジ、ほっけ、ししゃもをよく買いました。

トースターに入れて、タイマーをセットするだけでいいので
他の料理をしている間に放置してればできあがる、
手抜きできるしおいしいし、とても便利です!

男の手抜き自炊優秀な食材ランキングまとめ

男でも手抜きで自炊することは十分可能です。

僕が今まで使って、優秀だと感じた食材をまとめました。

何から買ったらいいかわからない、
色んな料理に使えるかな?

と疑問に思うことがあったら、
ぜひこの記事を参考にしていただいて、
まずは豚肉の料理を作れるようになってみましょう!

僕も初めて作った料理は、豚肉を使った肉ニラでした。

とりあえず、
・豚肉
・玉ねぎ
・キャベツ
があれば、数種類自炊で作れるものがあるので
最初に揃える食材としてはおすすめですよ!

節約のためにも、無理しない程度に自炊頑張っていきましょう!

The following two tabs change content below.

きゅう

2014年に会社員をやめて、フリーランスのシステムエンジニアになりました。 節税とか自転車とか糖質制限についてよく書いています。

-男の手抜き自炊
-, ,