フリーランスの節約

家計簿をつけて支出を把握!節約につなげよう!【マネーフォワード】

家計簿つけてますか?

僕はめんどくさいからつけてなかったんですが、
老後にお金を残すためにも、
国民年金基金とかガッツリかけたい。

でも節税とはいえ支出結構増えてまうけど
生活やってけるんかな?

そもそも月どれくらい支出あるんやろ?

ってことで、家計簿つけないとな〜と思い
家計簿ソフトをダウンロードしました!

で、早速つけてます!

思ってたよりめんどくさくないので
気軽にやってみるといいですよ!

あと、老後にどれくらい必要か?

概算でも知るためには、何か基準が欲しいですよね。
今の生活費を知ると、老後に使うお金の基準にできます。

共働きで外食多いけど、退職したら自炊できるから
食費は少なくできそうやな、とか。

今の支出と比べてプラスマイナスすれば
それなりの精度で必要なお金を予想できます。

節約と老後の試算もできて、一石二鳥ですよ!

家計簿をつけて今の支出を把握しよう

丼勘定でも、共働きなのである程度貯金はできました。

でもちゃんと毎月使ったお金を見える化できると、
節約できそうなところもわかるし
老後に必要な金額もだいたいわかる。

めんどくさそうと思ってましたが、
そう考えると家計簿つけるのが楽しみになってきました!

今の支出から老後に必要なお金を概算しよう

今の支出がわかれば、

「その支出は老後どうなってる?」

という観点で見ることができます。

今は共働きで外食など食費がかさんでいるけど
老後は減るだろうな。

今は医療費ほとんどかかってないけど
老後はもっとかかるだろうな。

ずっと家にいるだろうから光熱費はあがりそうだな。

といった感じで、今の支出を軸に
項目ごとにプラスマイナスしてみると、
なんとなくリアリティが増すと思いますので
是非やってみてください!

節約につなげよう

今の支出がわかれば、固定費とか
意外と多いな?ってところが見つかると思います。

節約するうえで固定費の削減は大事です!

最たるところでは携帯代!

格安SIMに変えてもう長いですが、
もっと早くやっとけばよかったと思ってます(笑)

フリーランスならマネーフォワードの家計簿ソフトがおすすめ!

家計簿をつけるにあたって、
どのアプリがいいか気になりますよね。

僕はマネーフォワード1択でした。

というのも、フリーランスになってから
確定申告はずっとマネーフォワードでやってきたので
何か有利なるんちゃうかな?

と思い、ひとまずインストールしました。

マネーフォワード確定申告ユーザのメリット

インストールして、試しに確定申告のIDでログインすると、
口座連携とカード連携の情報がちゃんと引き継がれてて、
トップ画面に早速支出の円グラフが標準されました!

1からやる必要がないのは凄い楽でした。

なので、マネーフォワード確定申告ユーザなら
最初は迷わずマネーフォワードの家計簿ソフトを
インストールするといいです。

家計簿つけようまとめ

今まで全然見向きもしませんでしたが(笑)
今の支出を明確にすることで節約にもつなげられる、
老後の支出の目安にもできて準備ができる。

メリットしかないですね(笑)

数カ月して平均がわかれば辞めると思いますが、
それくらいで十分だと思っています。

マネーフォワードに限らず、連携してるサービスがあれば
その会社の家計簿ソフトをいれて
しばらくつけてみましょう!

The following two tabs change content below.

きゅう

2014年に会社員をやめて、フリーランスのシステムエンジニアになりました。 節税とか自転車とか糖質制限についてよく書いています。

-フリーランスの節約
-, , ,