フリーランスの節税

【フリーランスの節税】小規模企業共済は効果大!必ずやるべき!

2019/06/14

この記事では、小規模企業共済について紹介します。

小規模企業共済って聞いたこともないし、
よくわかりませんよね。僕もそうでした。

ただ、うちは幸い両親が自営業だったので

「自営業なるなら小規模企業共済だけはやっとけよ!」

とアドバイスをくれました。

よくわからないながら、開業届けとほぼ同時期にやりましたが、
結論としてやっててよかったです。

フリーランスになって何も節税対策をやってないなら、
最初にやっておくべきですよ!

と言ってもあなたの家族でもない僕が言っても説得力はありませんよね(笑)

でも、わかりやすく説明しているので、
この記事を読み終わる頃には、

「とりあえずやってみるか!」

となっていると思います!

小規模企業共済とは?怪しくない?

小規模企業共済の概要

国の機関である中小機構が運営する小規模企業共済制度は、
小規模企業の経営者や役員、個人事業主などのための、積み立てによる退職金制度です。
現在、全国で約133万人*の方が加入されています。
掛金は全額を所得控除できるので、高い節税効果があります。
将来に備えつつ、契約者の方がさまざまなメリットを受けられる、今日からおトクな制度です。

会社員と違い、フリーランスには退職金がありません。

自分で積み立てるしかありませんが、積み立てと同時に
掛け金を所得控除できて節税にもできるということで、
一石二鳥ですよね!

怪しくない?

小規模企業共済って怪しくないの?
ちゃんと最後に返ってくるのかな?
というところが心配かと思います。

これは、僕もまだ払い戻してないので実際のところはわかりません(笑)

ただちゃんと国の機関がやっていることと
小規模企業共済法で守られていることで安心でき、
短期間の運用で左右されない。ということが記載されています。

小規模企業共済はどれだけ節税に効果がある?

とりあえず怪しくはなさそうで、
やってる人も多いということがわかったかと思います。

1番重要?なことは、「どれくらい節税できるのか?」
ということだと想います。

去年の僕の確定申告を例に。

住宅ローン控除もやってて所得税はゼロでした。

小規模企業共済やってなかったとしたら…
所得控除の60万円がなくなるので、
所得が60万円増えることになります。

実際の僕の去年の数字を暴露します。

青色の65万円控除とかもしているので
課税される所得金額が268万円でした。

そこから、所得税が17万円。
住宅ローン控除が22万円。
これで所得税が0に。

もし小規模企業共済やってなかった場合、
所得が60万円増えることになるので、328万円に。

税率は10%で97500円控除されるので
所得税は230,500円になります。

住宅ローン控除でも引ききれず、
所得税は1万円くらい払う必要が出てきます。

ちなみに、所得税率の境目は330万円です。
330万円で計算したところ、10%でも20%でも、
控除額を入れるとどちらも232,500円でした。

ちなみにちなみに、小規模企業共済は毎月最大7万円かけられるので、
最大で84万円の差になります。

結構でかい差ですよね!

小規模企業共済の加入やその他手続きはどうすればいい?

減額も増額もできる

僕は先日増額で7万円にしました。

職場の近所にある信用金庫でやってもらいました。
ちょっと窓口の人が不慣れなようで時間はかかりましたが、
職場の近くということで、昼休みに手続きできて助かりました!

フリーランスとはいえほぼ会社員と同じ働き方なので
平日日中は仕事なので、昼休みに手続きできるのは便利ですね!

特に問題がなければずっと放置。

実際僕もフリーランスになって3年はず〜っと放置してました。

気にしておくことは、毎年11月頃に、払込実績の紙が送られてくることくらい。

ただ合計額とかは載ってなくて、
月何万かけました、みたいな。
パッと見、重要じゃなさそうですが実績です!
なくすと再発行が必要ですし、確定申告ギリギリで見つからないと焦ります。。

中小機構からは、融資のお知らせなども郵送できますが、
この実績をなくすと大変なので、
中小機構からの郵送物は残さずとっておきましょう!

まとめ:フリーランスの節税に小規模企業共済はとてもおすすめ!

フリーランスの節税対策には様々なものがありますが、
小規模企業共済は手間がかからず
節税効果が高いという特徴があります。

フリーランスになったばかりで名にも節税対策してない人には、
まず手始めに小規模企業共済をやるのがおすすめですよ!

The following two tabs change content below.

きゅう

2014年に会社員をやめて、フリーランスのシステムエンジニアになりました。 節税とか自転車とか糖質制限についてよく書いています。

-フリーランスの節税
-, ,