男の手抜き自炊

手抜き節約自炊メニュー豚とキャベツの味噌炒め(回鍋肉?)

自炊の強い味方、豚肉と玉ねぎを使う料理。
豚とキャベツの味噌炒めを紹介します。

一般的に回鍋肉というやつでしょうか?

外食ばっかりしてた時によく行ってたお店で
豚とキャベツの味噌炒めって名前で提供されてたので
我が家でもずっとそう呼んでます。

あとちゃんと回鍋肉食べたことないので
違いがわからないという(笑)

味噌ダレ作って、豚肉と野菜を炒めるだけなので
とても簡単ですよ!

お酒のあてにもなります。

ほぼ野菜炒めで、安い野菜を使えるので節約度も高めです。

豚とキャベツの味噌炒め材料

豚とキャベツの味噌炒めの材料を紹介します。

基本的に、野菜炒めで使うような具材なら何でもあうと思います。

ここでは、我が家で主に使う材料を紹介します。

豚肉:必須。適量

豚肉細切れを使っています。

他の野菜とのバランスを見て、食べたいだけ入れます。

目安としては、1人100グラムくらいでしょうか。
手抜き料理は基本的に計らないのでわかりません(笑)

タレ以外は、適当で全然大丈夫ですので気楽にいきましょう!

キャベツ:必須。適量

豚とキャベツの味噌炒めなので、必須にしました。
これも適量です。

目安としては4分の1くらい。
千切りではなく、一口大くらいのざく切りにします。

玉ねぎ:ほぼ必須。適量

お店ではここまで入っていたので必須にしました。
これも適量。半たまか4分の1玉くらい。

切り方は薄切りのような切り方で。
薄切りと言いつつも僕は5mm幅くらいで切ってます。
薄くはないですが、食べごたえもあるのでいい感じですよ!

味噌ダレ

しゃうゆ、みりん、酒、味噌を大さじ1(15cc)ずつ。
味噌は多くてもいいです。

味噌だけ計ってませんが、大さじ2は入ってるかも。
バターがあれば小さじ1(5g)くらい準備する。

その他

野菜炒めで使うような野菜はあうと思うので
余った野菜とか入れてもいいと思います。

豚とキャベツの味噌炒め作り方

材料の準備が出来たら作り始めます。

野菜炒め作り

フライパンを温めてごま油をひきます。
なければサラダ油で大丈夫です。

豚肉を入れて火を通します。

色が全体的に変わったらOK。

野菜を入れます。

根菜類から入れるとか聞いた気もしますが気にしない(笑)

野菜もちょっと色が変われば火が通ったとみてよいです。

味噌ダレからめる

火が通ったら、味噌ダレを絡めて追加で少し炒めます。
バターもあれば入れます。お店ではバターがいい味出してます!(たぶん)

ある程度炒めたら完成!

豚とキャベツの味噌炒めまとめ

豚肉と2種類の野菜を準備して、
味噌ダレを絡めてできあがりという
簡単な料理です。

僕は計量もせず手抜きで作ってますが
それでも充分おいしく作れてます。

使いやすい優秀なメニューです。

手抜き自炊のレパートリーを増やしてくれたお礼に
またお店にも食べに行きたいです。

The following two tabs change content below.

きゅう

2014年に会社員をやめて、フリーランスのシステムエンジニアになりました。 節税とか自転車とか糖質制限についてよく書いています。

-男の手抜き自炊
-, , ,